化学と自然、二つのコラーゲンの質を比較

美容という観点において、有効な成分というのは非常にたくさんの種類があります。

それらを通常の食事のみから摂取するというのはなかなか難しいことで、必要な成分だけを狙って摂るのならばそれなりの方法が必要です。

例えばコラーゲンなんかもそうで、通常の食品にも含まれているのですが十分な量を摂取しようとすると、やはりサプリメントなどに頼るのが望ましいです。
そこで利用したいのが、コラーゲンドリンク。
その中でも有名な「アスタリフトドリンク」と「美皇潤」を比較してみました。

アスタリフト

まずアスタリフトドリンクですが、この商品の特徴は何と言ってもコラーゲンの質です。

通常のコラーゲンと違って、低分子コラーゲンという物を使用していて、吸収率に大きな違いがあるのです。

通常のコラーゲンは、分子が大きすぎて吸収率が悪く、ともすれば吸収されないまま体外に排出されてしまいます。

しかし、この低分子コラーゲンは、通常のコラーゲンの400分の1という大きさまで小さくし、格段に吸収率を上げています。

美皇潤

次に美皇潤ですが、こちらはテレビCMなどでも有名な皇潤の派生商品で、ヒアルロン酸という成分が中心となっているドリンクです。

国産の鶏冠のみから抽出されるヒアルロン酸、フカヒレからコラーゲンを、ツバメの巣から取れるシアル酸を、さらに様々な天然成分を配合した「自然食品からの摂取」を目的として作られています。

化学的に調整されたコラーゲンか、自然食品に由来するそのままのコラーゲンか、どちらを目的とするかで使用を考えるのが正しい判断です。