アスタリフトと美皇潤の特徴比較

コラーゲンに肌の弾力やハリを与える成分です。

年齢とともに減少して、たるみやシワが目立つようになります。

 

食品からコラーゲンを取り入れることでコラーゲンの減少を食い止められます。

コラーゲンを食品からたくさん摂取するのは難しいです。

 

手軽に補えるのがドリンクです。

コラーゲン配合量が多く口コミでよい評価を得ているのが、「アスタリフト」と「美皇潤」です。

それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

 

●アスタリフト

 

アスタリフト1本30mlには10000mgものコラーゲンが含まれています。

ただコラーゲンの量が多いだけでは美肌効果は期待できません。

 

コラーゲンは分子量が大きいため、吸収率が悪いです。

アスタリフトのコラーゲンは通常300000という分子量なのに比べて、700と小さな分子のマリンコラーゲンを使用しています。

小さな分子だから消化が簡単、吸収率がアップします。

 

さらに吸収をよくするために、ピココラーゲンも配合しています。

低分子コラーゲンとピココラーゲンのW力で無駄なくコラーゲンを利用できます。

 

●美皇潤

 

美皇潤はコラーゲンだけでなく、ヒアルロン酸、ツバメの巣、3大美容成分も配合したドリンクです。

美皇潤に使われているのはフカヒレのコラーゲンです。

牛や豚のコラーゲンに比べると分子量が小さく吸収率がよいです。

 

ヒアルロン酸は肌の水分量をアップさせる成分です。

ツバメの巣にはローヤルゼリーの200倍ものシアル酸が含まれています。

 

3大美容成分とは、セラミド、エラスチン、ビタミンB群です。

肌に潤いを与えたりターンオーバーを正常にする成分です。

 

アスタリフトの方がコラーゲンが多く、吸収率がよくて体内で利用されやすいです。

たっぷりとコラーゲンを摂りたいならアスタリフト、コラーゲン以外の成分も試してみたいなら美皇潤がおすすめです。